奄宿 AMAYADO ご利用規約

1.本物件の公共性と安全性を確保するため、本物件をご利用のお客様には、下記の規則で定められた事項を、お守りくださるようお願い致します。

この規則で定められた事項を、お守り願えないときは、宿泊及び施設の利用継続をお断りさせていただくことがあります。

本約款に基づく本物件の使用形態は一時使用を目的とした賃貸借契約とし、賃貸借期間終了後、速やかに本物件を返却してしていただきます。

契約の更新、賃貸借期間の延長は行いません。継続してご利用になる場合には、新たに賃貸借契約を締結していただきます。

 

2.本物件はホテル・旅館等と異なり賃借人の生活の本拠となります。

 

3.火気(ガス・タバコ)ご利用は特に、ご注意お願いいたします。(当施設は、室内禁煙となっております)客室外でのBBQ以外の火器ご利用は、原則としてなさらないでください。

 

4.客室内に、次のような物をお持ち込みにならないでください

(イ)動物、ペット類 

(ロ)著しく悪臭を発する物

(ハ)火薬や、揮発油など発火あるいは引火しやすい物

(二)適法に所持を許可されていない銃砲刀剣類。

 

5.本物件内で、賭博及び、風紀を乱すような行為、又は他のお客様に迷惑を及ぼすような言動はご遠慮ください。

 

6.訪問客を、施設及び客室内に、ご案内なさらないでください。

 

7.本物件内で、お客様に広告物を配布するような行為はなさらないでください。

 

8.本物件および諸設備、諸物品について

(イ)その目的以外の用途に、ご使用なさらないでください。

(ロ)諸設備・諸物品は敷地外へ、持ち出 さないでください。

(ハ)本物件の増築、改築、移転、改造若しくは模様替え又は本物件の敷地内における工作物の設置は硬くお断りいたします。

 

9.著しく本物件に汚損、破損、毀損、滅失、故障等の損害を与えた場合には、現状回復費用をご請求いたします。 設備・備品が滅失又は損傷し

特別の交換、修繕若しくは補修等を要する場合は別途ご請求いたします。 また賃借人に故意または過失が認められる場合は

本物件の運営にかかる損失に対し賃借人は責を負うものとします。

 

10.本物件は(客室)ご宿泊、自炊、食事等以外の目的には、ご使用なさらないでください。

 

11.契約は、賃借人が本約款に同意した上で利用を申し込み、料金を全額お支払いいただいた時点で成立するものとします。

当社が料金のお支払いを確認できない場合、ご利用の申し込みはキャンセルされたものとします。 料金のお支払いは予約時に20%

入居前に全額前払いとさせていただきます。

 

12.宿泊引き受け拒絶

(イ)満室により客室の余裕がないとき。

(ロ)宿泊しようとする者が、宿泊に関し法令の規定又は公の秩序もしくは善良の風俗に反する行為をするおそれがあると認められるとき、

(ハ)宿泊しようとする者が、伝染病であると明らかに認められるとき。

(二)宿泊に関し特別の負担を求められたとき。

(ホ)天災、施設の故障その他やむを得ない理由により宿泊させることができないとき。

 

13.緊急時・連絡不通時・修繕・点検等、当社が室内への立ち入りが必要と判断した場合には、当社委託管理者が本物件に入室することがあります。

 

14.本物件の使用期間満了前に賃借人が本物件の使用を停止し、又は使用期間を短縮した場合であっても、料金は返還いたしません。

 

15.賃貸借契約時において、氏名、住所、その他当社が必要と認めた事項など登録願います。

チェックインタイムは15:00からとします、18:00までにご到着になれないときは到着時間をご連絡願います。

19:00までに連絡がない場合キャンセルとみなすことがあります。天災など不可抗力の場合等

利用者の責に帰さない理由によるものである事を証明したときは、キャンセル料はいただきません。

 

16.チェックアウトタイムは午前11時とします。チェックアウトタイムを超えた場合1時間につき一日あたり料金の10パーセントの追加料金を申し受けます。

午後13時以降は全額申し受けます。(当社の了解なしにチェックアウトタイムを超えられません)

 

17.本約款に規定する賃借人の義務に違反した場合、又は宿泊継続の拒絶は記11(ロ)から(ホ)まで該当することになったときは、契約を即時解約し

本物件の利用を直ちに停止した上で、本物件を明け渡していただきます。この場合、当社が受領した料金は一切返金いたしません。

 

18.賃借人が本物件内に残した造作、備品、食品その他物品等は、当社にて随時処分させていただきます。処分に費用を要する場合には、賃借人にご請求いたします。

 

19.建物内・室内・駐車場内での事故・怪我、紛失・火災・盗難及び風水害、自然災害等、当社の責に帰すべき事由以外により利用者に損害が生じた場合

当社では一切責任を負いかねますので予めご了承ください。

 

20.本物件の賃借に関する責任は、利用者が当貸別荘において宿泊の登録を行った時、又は客室に入ったときのいずれかの早い時に始まり

利用者が出発するため客室を空けた時に終わります。

 

21.本約款は、予告なしに内容を変更することがあります。 ご了承ください。

 

22.この利用規則、宿泊約款に定められていない事項については法令又は慣習によるものとします。

 

23.当貸別荘は前期の規定にかかわらず、この利用規則、宿泊約款の趣旨、法令及び慣習に反しない範囲で特約に応ずる事ができます。